子ども

図書館で宮沢賢治と音楽を楽しもう! 『チェロで奏でる宮沢賢治』参加者募集。

更新日:

日に日に秋の気配が濃くなってきましたね。秋というと、食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋…などと言われますが、八尾市立山本図書館では『チェロで奏でる宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」より』として、お話と音楽を楽しむことの出来るイベントを企画しています。なんと、プロのチェロ奏者の演奏が無料で聞く事が出来るんです。

宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』の物語は、ご存知の方も多いかと思いますが、実際にチェロを聞きながらお話を楽しむ事が出来る貴重な機会です。大人から子どもまでどなたでも参加出来ますよ。

チェロで奏でる宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」より

チェロで奏でる宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」より 詳細

チェロで奏でる宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」より

場所
山本コミュニティセンター5階

日時
平成28年10月29日(土)午後2時~3時30分

公演者
安藤 信行 氏
(元大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者、八尾市文化賞受賞者)

対象
子どもから大人まで、どなたでも。
(小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。※要整理券)

定員
150名 (整理券150枚配布)

参加費
無料

申し込み
平成28年10月8日(土)午前10時より、山本図書館にて整理券150枚を配布します。
(なくなり次第終了します。)

八尾市立図書館HPより引用
http://web-lib.city.yao.osaka.jp/event/yamamoto/index.html#link1

山本コミュニティセンターの場所

山本コミュニティセンターの場所(図書館と同じ建物です)
〒581-0867 大阪府八尾市山本町1丁目8−11

まとめ

今回、チェロを演奏してくださる安藤伸行さんは、素大阪フィルハーモニー交響楽団でチェロ奏者として活躍されていました。生で聞く音楽は、テレビやCDで聞く音楽とは違った魅力があります。また、普段見ることの出来ない楽器を間近で見ることの出来るのも魅力ですよね。興味のある方は申込んでみてはいかがでしょうか?

-子ども
-, , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.