地域情報

3月14日は八尾市で『防災行政無線のテスト放送』がありますよ~。

更新日:

ここのところ北朝鮮のミサイル実験が少し落ち着いている気がしますね。スマホや防災無線からのJアラートでドキッっとする回数が減ってきた気がします。

……とは言うものの。Jアラートは北朝鮮からのミサイルだけでなく、地震等の災害時にも必要なしストムです。

八尾市及び、柏原市、東大阪市などで11月14日火曜日、防災行政無線のテスト放送を行います。当日は午前11時頃に防災行政無線からの放送がありますので、心の準備と確認をしておいてくださいね。

第2回防災行政無線のテスト放送

第2回防災行政無線のテスト放送について

防災行政無線は、市から市民に対して屋外拡声器等を使用して、直接・同時に防災情報や行政情報を伝えるシステムです。

この度、緊急時において※Jアラートと防災行政無線が正常に作動するかを確認するために、テスト放送を下記のとおり実施致します。

テスト放送時は、市民の皆様に何かしていただくわけではありませんが、防災行政無線が作動致しますので、お知らせ致します。

テスト放送の概要
 実施日時       

  平成30年3月14日(水) 午前11時00分(予定)

※災害等にてテスト放送を中止する場合は、ホームページ(別ウインドウで開く)にてお知らせします。

実施対象

  Jアラート受信機を運用する全ての都道府県及び市区町村

  ※近隣の柏原市、東大阪市等でも同様にテスト放送が流れます。

テスト内容      

  情報の受信確認及び放送テスト

放送内容

  防災行政無線からテスト放送される内容は以下のとおりです。

   (1)上り4音チャイム
   (2)「これは、Jアラートのテストです。」 × 3回 
   (3)コールサイン(こちらは、八尾市です。) 
   (4)下り4音チャイム

防災行政無線無料テレホンサービス 

八尾市では、市の防災行政無線で放送された内容を、電話で確認できるサービスを行っています。

放送内容が分からなかったり、もう一度聞きたい場合にはフリーダイヤル(通話料無料)をご利用ください。
・フリーダイヤル  0800-2008071

※Jアラート(全国瞬時警報システム)とは
全国瞬時警報システム(以下「Jアラート」という。)は、弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報等、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を人工衛星及び地上回線を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、防災行政無線等を自動起動することにより、国から直接住民に対し緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

八尾市危機管理課
電話: 072-924-3817 ファックス: 072-924-3968

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000041236.html

まとめ

防災行政無線は実際に役に立つ事がない方が良いのですが「もしも」の時のためには、必要な存在です。実際、日本各地の自治体でのテストや訓練で不備が見つかることは珍しくありません。

当日は防災行政無線が鳴りますので、ご家族にご高齢の方や大きな音に敏感な方がおられる場合は配慮等よろしくお願いします。

-地域情報
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.