八尾のいいとこ伝えたい。八尾市とその周辺情報を発信します。とことん八尾を楽しみましょう!

とことん八尾

遊び

八尾市の水仙郷! 玉祖神社のスイセンが見頃ですよ~。

更新日:

毎日寒い日が続きますね。寒さに参っている方も多いかと思うのですが、季節は着々と前に進んでいます。本格的な花のシーズンに先駆けて、水仙が見頃を迎えました。

みなさんは水仙の花が有名な場所…と言うと、どこを思い浮かべるでしょうか? 関西だと淡路島の水仙郷を挙げる方が多いかと思います。淡路島は毎年この時期になるとテレビのニュース番組でも取り上げられますよね。

でも、ちょっと待ってください! 実は八尾市にも水仙を楽しめる場所があるんです。水仙を楽しむ穴場スポットと言っても過言ではありません。今日は八尾市の水仙郷とも言える玉祖神社をご紹介します。

八尾市 玉祖神社

玉祖神社って?

玉祖神社はは高安山の麓に位置する由緒正しい神社で「たまのおやじんじゃ」と呼びます。玉祖神社の由来は玉作部(たまつくりべ)と呼ばれる勾玉を作る人の集落があったからだと伝えられています。

玉祖神社に祀られている玉祖命(たまのおやのみこと)は天照大神が岩屋戸に篭もられた時、岩戸に閉じ籠もった天照大神に対して世が開けたことを伝えるために岩屋戸の前で長鳴鶏(ながなきどり)を鳴かせたという伝説があります。

そのことから玉祖神社では境内に長鳴鳥(黒いニワトリのような鶏)が放し飼いにされています。ちなみに長鳴鳥は国の天然記念物に指定されています。

玉祖神社、スイセン畑が見頃を迎えました!

写真は八尾市HPよりお借りしました

現在、玉祖神社のスイセンが見頃を迎えています。玉祖神社のスイセン畑は市民ボランティアと地元の方達によって支えられています。高台から見下ろすスイセンは最高に素敵ですよ。

玉祖神社への行き方


八尾市大字神立443(八尾市神立5丁目5-93)

(電車の場合)
近鉄大阪線「河内山本駅」で信貴線(信貴山口行き)に乗り換え、次の「服部川駅」で下車。東方面へ歩いていくと、農免農道に突き当たる。その後、北へ。徒歩で約40分。

(車の場合)
東大阪方面から
国道170号線を南下し、「水越」の交差点を左折、「水越東」の交差点を直進、十字路を左折、「大竹7丁目」の交差点を右折し道なりに進み、二股道を右折し道なりに進む

柏原・藤井寺方面から
国道170号線を北上し、「水越」の交差点を右折、「水越東」の交差点を直進、十字路を左折、「大竹7丁目」の交差点を右折し道なりに進み、二股道を右折し道なりに進む

※ 無料の駐車場があります

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000041231.html

まとめ

いかがでしょうか? ハイキング等が趣味の健脚な方なら歩いて行くとをオススメしますが、小さいお子さん等がおられる場合は車で行った方が便のだと思います。

筆者も以前、立ち寄ったことがありますが、ゆっくりと水仙を楽しむ事が出来ました。水仙郷と呼ばれる観光地って遠かったり混雑していたりするので、地元で楽しめるのはありがたいですね。

水仙は2月の中頃まで楽しむことが出来るそうなので、見頃のうちに訪ねてみてはいかがでしょうか?

-遊び
-, , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.