講座

聴覚・言語に障がいがある方の為の『NET119番緊急通報システム』説明会・登録会開催ですよ~

更新日:

みなさんは「NET119番緊急通報システム」ってご存知ですか? NET119番緊急通報システムは聴覚や言語に障がいがあり、音声による119番通報が困難な方のための緊急通報システムです。

携帯電話やスマートフォンのWEB機能(チャット機能)を利用して文字による緊急通報を行うもので、通報者はボタン操作だけで通報内容を伝えることができ、救急車や消防車の要請出来ます。以前は「Web119」と言うシステムだったのですが平成30年4月1日に「Web119」から「NET119」に移行するにあたり、登録会と説明会が開催されます。

NET119番緊急通報システム

平成30年4月1日から「Web119」が「NET119」に新しくなります!

説明会・登録会の開催について

と き

平成30年2月10日(土)10時~13時
平成30年2月11日(日)10時~13時

*各日とも同じ内容で行います。
どちらも開始時間に遅れないようにご来場ください。

ところ  
市役所本庁6階会議室

持ち物
登録する携帯電話・スマートフォン
本人確認のできるもの1点(健康保険証、身体障害者手帳、運転免許証等)

NET119」とは
現在ご利用いただいている「Web119」の通報場所特定機能やチャット機能等を向上させた新たな緊急通報システムです。
八尾市の「NET119番緊急通報システム」

聴覚や言語に障がいがあり、音声による119番通報が困難な方のための緊急通報システムです。携帯電話やスマートフォンのWEB機能(チャット機能)を利用して文字による緊急通報を行うもので、通報者はボタン操作だけで通報内容を伝えることができ、救急車や消防車の要請をすることができます。

利便性としては、分かりやすく、簡単な操作で、確実な通報が行えるとともに、旅行先など八尾市外から通報した場合、通報場所の自治体が「NET119」を導入していれば、現地の消防本部に通報が入ります。導入していない場合は、登録している八尾市消防本部に通報が入り、災害発生場所の消防本部に出動を依頼します。

利用対象者
八尾市消防本部が管轄する地域に在住又は在勤若しくは在学で、聴覚や言語の障がいにより音声による通報に不安のある方で、WEB(インターネット)機能を通して119番通報ができる「NET119」への新規登録又は既存の「Web119」に登録されている方々が対象です。

なお、利用する際には事前登録が必要です。

利用可能機種
対応する電話会社は、NTTドコモ、au、SoftBank、Y!mobile(左記電話会社のMVNOを含む。)で、インターネットサービス・メールが利用でき、GPS機能付きの携帯電話であること。

◎スマートフォン
iPhone:iOS8.0以降 
Android:4.1以降

注意事項
○迷惑メールを防ぐために受信拒否設定を行っている場合は、メールが届かない場合があります。

『web119.info』のドメインを利用可能にしておいてください。
(携帯電話契約時の暗証番号4桁が必要になることがあります。)

現在、「Web119番緊急通報システム」をご利用の方

【大事なお知らせ】
八尾市の「Web119番緊急通報システム」は、平成30年3月31日(土)で運用が終了となり、利用できなくなります。
継続利用するには、「NET119番緊急通報システム」に移行し、手続きが必要となります。

お問合せ
八尾市消防本部消防署
電話: 072-992-0119 ファックス: 072-992-2281

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000040153.html

まとめ

すでにWeb119を利用されている方はもちろんですが「そんなサービスがあったなんて知らなかった」と言う方はこの機会にNET119への登録を健闘してみてはいかがでしょうか? 救急車や消防車の要請をする機会はめったに無いかと思いますが「もしも」の時の備えは無いよりもあった方が良いかと思います。

「利用してみようかな」と言う方は是非、説明会・登録会に参加してみてくださいね。

-講座
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.