育児・子育て

志紀図書館で本と素敵な出会いがあるかも。本の『おたのしみ袋』はいかがでしょうか?

更新日:

今年も残すところあと僅か。子ども達は冬休みを前にしてワクワクしているのではないでしょうか? 寒くなると外で遊ぶののも難しくなってくるかと思います。そんな時にオススメしたいのが暖かい部屋での読書ですが、日頃あまり本を読み慣れていないと「本を読んでみたいけれど何を読んだらいいのか分からない」なんて事になりがちですよね。

志紀図書館では幼児から中学生を対象にした本の『お楽しみ袋』を企画しています。司書の方が選んだ本を袋に入れて中身がわからない状態で貸し出してくれる楽しい企画です。本のプロが選ぶ本…どんな本が入っているのか楽しみですね。

志紀図書館。本のお楽しみ袋

ステキな本との出会い『おたのしみ袋』【志紀図書館】

ステキな本との出会い『おたのしみ袋』

平成29年12月23日(土) 午前10時00分~なくなり次第終了

配布場所
八尾市立志紀図書館玄関付近

内容
司書が選んだ本を袋に入れて中身がわからない状態で貸出します

対象者
幼児~中学生

個数
100袋

申込
不要

お問合せ 教育総務部 志紀図書館
電話: 072-948-5454 ファックス: 072-920-2211

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000040064.html

まとめ

冬休みの期間はクリスマスやお正月等もありますが、家で過ごす時間も長くなりがちかと思います。お正月前後のこの期間は本の貸出期間も長くなりますし、冬休みに突入するこの時期に『お楽しみ袋』の本を借りて、冬休みに新しい本との出会いを探してみるのも良さそうですね。

瞬殺で無くなってしまうことはないかと思いますが100袋限定ですから、気になる方はお早目にゲットしてくださいね。

-育児・子育て
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.