とことん八尾

八尾のいいとこ伝えたい。八尾市とその周辺情報を発信します。とことん八尾を楽しみましょう!

12月の「子どもの居場所」開催スケジュール(学習支援・子ども食堂)

time 2017/12/01

12月の「子どもの居場所」開催スケジュール(学習支援・子ども食堂)

みなさんは「子ども食堂」ってご存知ですか? 最近八尾市でも各地で子どもの居場所(子ども食堂)を開催しています。子ども食堂は子ども達が地域の中で安心して成長出来るよう支援する取り組みです。様々な事情で家庭で食事支度が出来なかったり、食事は用意してもらえても両親が働いていて1人で食事をしていたり、子ども食堂を必要とするお子さんに是非、利用して戴きたいと思います。

子どもの居場所では食事だけでなく、学習支援も行っています。地域によって開催日程や内容が異なりますからご確認くださいね。

sponsored link

学習支援・子ども食堂


12月の「子どもの居場所」開催スケジュール

市は、放課後等に、食事学習、団らんなどを通して、子どもたちが安全に、安心して過ごせる「子どもの居場所づくり」の取り組みを行う団体に補助金を交付し、すべての子どもたちが健やかに生活できる環境整備を進めています。

市が支援を行う団体や実施場所、スケジュールなどは下の表をご覧ください。

※平成29年11月より、「子どもの居場所「おかえり。」」の実施場所が変わります。

12月の予定

団体名   ありありすをつくる会
居場所名  ちいき食堂ありありす(食事・学習支援)
実施場所  ゆうとおんほーぷ ギャラリー&フリースペース
      ありありす(萱振町7-73-2)
日時    2日、16日(11:30~15:00)
問い合わせ 電話072-927-1300 FAX072-927-1301(富澤・土橋)

団体名   医療生協かわち野生活協同組合山本北支部
居場所名  子ども食堂ゆめひろば(食事)
実施場所  医療生協かわち野
      生活協同組合山本北支部 支部センターゆめ
     (福万寺町2-47)
日時    5日、12日、19日、26日(15:30~18:30)
問い合わせ 電話072-999-5726 090-7752-7008(深井)

団体名   特定非営利活動法人KARALIN(からりん)
居場所名  10代の居場所「ちゃぽん」 (食事・学習支援)
実施場所  つどいの広場 夢実人
      (陽光園1-10-9)
日時    7日、14日、21日
      ※食事提供は21日のみ(16:00~21:00)
問い合わせ 電話072-924-3710(KARALIN)

団体名   株式会社そうせい介護支援事業所
居場所名  そうせいカフェてんてん (食事・学習支援)
実施場所  そうせい山本
      (東山本町8-6-36)
日時    8日(第2金曜日 18:00~20:00)
      23日(第4土曜日12:00~14:00)
問い合わせ 電話06-6701-9907 (林、竹島)

団体名   CHI-HANDS(ちゃーはん)
居場所名  子どもの居場所事業「ちゃーはん」 (学習支援)
実施場所  桂人権コミュニティセンター
      (桂町2-37)
日時    2日、9日、16日(19:00~21:00)
問い合わせ 電話072-996-6100(八尾市人権かつら地域協議会内)

団体名   みんなの保健室「ひびき」
居場所名  子どもとおとなの居場所と学び場みんなの保健室「ひびき」
     (食事・学習支援)
実施場所  ふらここ
      (本町1-3-77)
日時    4日、11日、18日、25日
      ※食事提供は18日、25日のみ(19:00~21:00)
問い合わせ 電話090-4286-5547(森田)

団体名   一般社団法人やお座
居場所名  安中子どもわいわい食堂 (食事・学習支援)
実施場所  安中青少年会館
      (南本町8-4-12)
日時    7日、21日 (16:00~20:30)
問い合わせ 電話072-929-8656(やお座)

団体名    夢うららほっとステーション
居場所名   夢うららほっとステーション (食事・学習支援)
実施場所   龍華コミュニティセンター
       (南太子堂2-1-45)
日時     13日、27日※食事提供は27日のみ (17:00~19:30)
問い合わせ  電話090-9169-0334(浦上)

それぞれの団体が、子どもたちが地域の中で安全に安心して過ごせる居場所づくりを行っています。
18歳以下の子どもは、誰でも利用できます(保護者の同伴も可)。
実施内容(食事の提供や学習支援など)は、居場所・実施日によって異なりますので、詳しくは、各団体にお問い合わせください。

[保護者の方へ]
・子どもの居場所の利用について、保護者の方の同意(ご署名)をいただく場合があります。
・会場までの送り迎えの有無については、各団体へお問い合わせください。
<食物アレルギーをお持ちのお子さまへの食事提供について>
個別調理等の食物アレルギーへの対応については、各団体へお問い合わせください。提供する食事にアレルギーの原因となる食べ物が含まれているかどうかをご確認のうえ、保護者の方(またはご本人)で慎重にご判断くださいますよう、お願いいたします。

問い合わせ
八尾市こども未来部こども政策課
電話: 072-924-3988 ファックス: 072-924-9548

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000039563.html

まとめ

「うちの子は関係ないわ~」と言うご家庭も多いとは思うのですが、八尾市内にも子ども食堂や学習支援を必要としているお子さんもおられるかと思います。『子どもの居場所』の取り組みは少しずつ広まっていますが、まだまだ認知度は高くありません。もし周囲に支援が必要なお子さんがおられましたら、お声掛けをお願いします。

sponsored link

八尾市の良いところ、役立つ情報を紹介します。中の人は八尾市在住。小学生の子どもを持つ大阪のオバちゃんです。

固定ページ



sponsored link

sponsored link