子ども

八尾市の公園には「アレ」がある。それって当たり前じゃないんです。

更新日:

今まで八尾市の児童公園をいくつかご紹介してきましたが、筆者は八尾市が児童公園に恵まれた市だと感じています。今回は公園の紹介ではなく、番外編としして「八尾市の公園のい良いところ」についてお届けします。

八尾市の公園にはトイレがある!

公園にも種類があるんです

ひと言で「公園」と言っても様々な種類があります。例えば久宝寺緑地のような大型の緑地公園。これは児童公園のくくりには入りませんよね。ご近所にお住まいの方は別ですが、そうでなければ日々の生活に密着している公園ではなく「週末のレジャーにわざわざ出向く」タイプの公園だと思います。

そして一般的な児童公園。ブランコや滑り台や砂場があって、日常的に子どもが遊ぶような「近所の公園」です。実は便宜上、児童公園と呼んでいる公園も、八尾市の公式の区分としては「都市公園」「児童公園」「ちびっこ広場」に分かれています。

都市公園と児童遊園の違いはちょっと分かり辛いかと思うのですが、例えば住宅地の隙間に「えっ。こんなところに、こんなちっちゃい公園があったんだ!」と感じるような公園は、ほぼ間違いなく「ちびっこ広場」に分類されます。

トイレがあるのは当たり前じゃないんです……

さて。ここからが本題。八尾市の公園(ちびっこ広場を除く)には、トイレが設置されています。公園のトイレって「臭い・汚い・怖い」と言うことで、あまり評判が良くないようですが、八尾市の公園のトイレは少しずつ改修されて綺麗になってきている気がします。まだまだ全てのトイレが美しい状態には至っていませんが、実は児童公園にトイレがあるって、当たり前じゃないんです。

グーグルで調べてみると……

061401

グーグルで「公園 トイレ 無い」と言うキーワードで検索してみると、なんと 628,000 件の記事が引っかかってきます。上にの方にある記事は小さいお子さんがいるお母さん達のお悩み。「トイレの無い公園で子どもがトイレをしたいと言ったらどうするか?」と言う内容なんです。

その他に多いのは「公園にトイレが無い理由について」「公園のトイレについての賛否」などが続きます。

公園にトイレが無い理由

公園にトイレを付けない自治体が多いのは「管理が大変だし費用がかかる」と言うことと「衛生上・防犯上の問題」と言うことだそうです。

実際、トイレの管理にはお金がかかります。「臭い・汚い・怖い」と言われる公園のトイレですが、定期的にお掃除の人が入っていますし、点検なんかもしいてるんです。自治体としては公園のトイレは無い方が楽なんですね。

他市の友人から驚かれた思い出……

筆者は我が子が小さい時、遠方から来た友人とその子どもを自宅最寄りの公園に案内した事があります。そこで、友人は「こんなちっちゃい公園にまでトイレあるんだ!」と驚いていました。その時は「この辺の公園はだいたいトイレあるよ~」と、気楽に返事を返してたのですが、後になってから「公園にトイレがあるって当たり前じゃない」って事を知ったのでした。

まとめ

今回は公園のトイレについて熱く語ってしまいましたが「公園にトイレがあるのが当たり前」として暮らしていると、特にありがた味は感じないかと思います。実際「公園のトイレは絶対に使わない」というお子さんも少なくありません。

ですが「八尾のいいところ」の1つとして「公園にトイレがあるのは当たり前じゃないんだ」と言うことを覚えておいていただけたらな…と思います。

-子ども
-, , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.