子ども 講座

埋蔵文化財調査センターで『夏休み子ども考古学体験』参加者募集ですよ~。

更新日:

八尾市では今年の2月に外環の東弓削遺跡で称徳天皇と僧道鏡が建立した由義寺の瓦などが発掘されました。その発掘作業の中心となってのが八尾市立埋蔵文化財調査センターです。

八尾市立埋蔵文化財調査センターでは夏休みの子ども達を対象に考古学体験を企画しています。考古学体験では銅鐸作りをするのだとか。個人では経験する事の出来ない貴重な学習のチャンスですよ~。

夏休み子ども考古学体験

埋蔵文化財調査センター 夏休みこども考古学体験 参加概要

銅鐸(どうたく)作りに挑戦!! 

日にち
8月26日(土)

時間
9時30分から12時

場所
八尾市立埋蔵文化財調査センター

対象者
小学校4年生以上

申しこみ期間
8月1日(火)から8月18日(金)まで

申しこみ方法
電話・FAX

定員
15名

料金・参加費
300円(材料費)

お問い合わせ

お問い合わせ先:八尾市立埋蔵文化財調査センター
電話番号:072-994-4700
FAX番号:072-994-4700
メールアドレス:maibun_zyao@white.plala.or.jp

八尾市こどもサイト あつまれ八尾っ子!! より引用
http://atsumare-yaokko.jp/events/news/2017/07/10759/

まとめ

いかがでしょうか? 小学校でも高学年になると歴史の授業がスタートします。真っさらな状態で歴史に触れるのも悪くはありませんが、日頃から興味や感心を持っていた方が授業の内容が頭の中にストンと入るものです。

今回の講座は電話やFAXでの申込みが可能です。締め切りは8月18日。気になる方は申込んでみてはいかがでしょうか?

-子ども, 講座
-, , , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.