子ども 講座

童画家・德治昭さん指導による「フィンガーペイントで描くらいおんサン」参加者募集~

更新日:

みなさんはフィンガーペインティングってご存知ですか? フィンガーペインティングとは指を使って描く絵の事で、幼児教育の場ではよく使われる手法です。絵筆やクレヨンで描く絵と違って、自分で絵の具や紙の感触を楽しみつつ絵を描くため、小さなお子さんの感性を育むのに良いとされています。

緑ヶ丘コミュニティセンターでは童画家、德治昭(とくはるあき)さんを講師にお招きして、子どもお絵かき講座「フィンガーペイントで描くらいおんサン」を企画しています。

フィンガーペイントで描くらいおんサン

德治昭(とくはるあき)さんは八尾市出身、八尾市在住の童画家で絵本を出版するだけでなく、子どものためのワークショップなどを行っておられます。宝くじのデザインなどもされているので「あ。この絵のタッチみたことある」と見覚えのある方も多いかと思います。

子どもお絵かき講座「童画家・德治昭(とくはるあき)さんと一緒にフィンガーペイントで描くらいおんサン」

子どもお絵かき講座「フィンガーペイントで描くらいおんサン」

日時  8月26日(土) 午後1時30分~3時30分(受付1時~)

場所  緑ヶ丘コミュニティセンター(八尾市緑ヶ丘1-2)

内容  童画家の德治昭さんと一緒に指で「らいおんサン」を描きます。

定員  20人 (申込順)

参加費 無料

講師
德治昭童画館代表 德 治昭さん
1968年八尾で生まれる。現在も同市に在住。奈良芸術短期大学洋画科卒。
イラストレーター・童画家として独特の質感で、重厚かつかわいらしい作品を発表し、全国・海外で展覧会を開催している。
宝くじデザインやキャラクター、絵本、画集など多方面で活躍。
WHO第2回グローバルイメージコンテスト金賞他、八尾市文化新人賞を受賞。
八尾図書館やアリオ八尾など市内でも多数ワークショップを開催。

★申込み   8月2日(水)~。緑ヶ丘コミセン。窓口・電話・FAX。

緑ヶ丘コミュニティセンター
電話: 072-996-0225 ファックス: 072-996-0225

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000039056.html

まとめ

いかがでしょうか? プロの童画家の方に絵を指導してもらえる貴重な機会です緑が丘コミセンには馴染みのない方も多いかと思いますが、わざわざ出向く価値はあるかと思います。今回は電話やFAXでの申し込みが可能です。先着順との事なので、気になる方は是非お早めに申込んでくださいね。

-子ども, 講座
-, , , , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.