子ども 講座

ゲームで楽しく!『親子で学ぶおこづかいの使い方』志紀図書館で参加者募集ですよ~

更新日:

さてさて。今年も夏休みがやって来ます。夏休みと言うとお子さん達はおじいちゃん、おばあちゃん、親戚の人達からおこづかいのを貰う機会があるのではないでしょうか?

志紀図書館では近畿財務局の職員さんを講師に『親子で学ぶ おこづかいの使い方』の講座を企画しています。

親子で学ぶおこづかいの使い方

子どもの頃からのマネー教育

「子どもにお金の話なんて早いんじゃないの?」と思われるかも知れませんが、早くからマネー教育はこども達の経済感覚の形成に役立つと言われています。よく大富豪ほど我が子にお金の使い方を厳しき教える…と言われていますよね。

丁度夏休みですし親子で「お金」について考える良い機会ですよ~。

志紀図書館『親子で学ぶおこづかいの使い方』参加概要

日時
平成29年7月28日(金)
10時30分から12時

会場
八尾市立志紀図書館

講師
近畿財務局 職員

対象
小学校1年生から3年生とその保護者

定員
16組(事前申込制・先着順)

参加費用
無料

申込方法
7月8日(土)10時より志紀図書館にて整理券配布

プログラム

※おこづかいすごろくゲームおこづかいをもらって「必ず買わないといないもの」と自分が欲しいもの」を買うミッションにチャレンジします。

※DVD鑑賞
お金の大切さをわかりやすく学びます

※貯金箱を作ろう
工作キットを使って貯金箱を作ります

問い合わせ
八尾市立志紀図書館
電話 072-948-5454

共催 八尾市立志紀図書館 財務省近畿財務局

※ 図書館のちらしより引用

まとめ

講師としてお金の事を教えてくれる近畿財務局の方は、お金のプロ! 近畿財務局は金融庁からの委任で金融知識の普及、啓発運動をしています。今回の講座はその一環です。

参加人数が少なめですから気になる方はお早目に申込んてくださいね。

-子ども, 講座
-, , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.