地域情報

セアカゴケグモにご注意ください! 八尾市内で被害が発生しています!

投稿日:

みなさんはセアカゴケグモってご存知ですか? 毎年、夏になると注意喚起されますが今年は早くも八尾市内で被害が発生しています。

八尾市、服部川で5月12日に農作業中の男性がセアカゴケグモにかまれる被害が出ています。幸い。男性に命の別状はなく、八尾市保健所の職員によってセアカゴケグモとその卵が駆除されました。

参考 産経ウエスト
http://www.sankei.com/west/news/170512/wst1705120104-n1.html

セアカゴケグモにご用心

セアカゴケグモってどんな蜘蛛?

アカゴケグモは、ヒメグモ科に分類される有毒の小型のクモの一種です。背中に赤い模様があるのが特徴。もともと日本にはいなかったのですが1995年に大阪府で発見されてから、ちょくちょく被害が報告されています。

国内でセアカゴケグモにかまれて死亡した例はありませんが、オーストラリアでは死亡例が確認されています。重症化する事は少ないようですが、抵抗力の弱い子どもや高齢者は要注意です。

セアカゴケグモにかまれたら

クモに咬まれたら、余分の毒を流水や石けん水で洗いおとします。出血があっても、包帯や止血帯はしないほうが良いそうです。傷を洗ったら早急に医療機関で受診してください。

もしセアカゴケグモを殺す事が出来たら、医療機関の方がセアカゴケグモだと分かるように殺したクモのを持参すると良いようです。

セアカゴケグモを見かけたら

セアカゴケグモを見かけても絶対に触らないでください。セアカゴケグモは市販の家庭用殺虫剤で駆除する事が出来るので、殺虫剤を使って駆除してください。

気をつけて戴きたいのはお子さんです。虫が怖いタイプのお子さんは触る事が無いと思うのですが、好奇心旺盛で昆虫類が好きな男の子の親御さんは要注意。好奇心から触らないよう教えてあげてください。

まとめ

これから夏に向けてセアカゴケグモを見掛ける事があるかも知れません。セアカゴケグモは普通に見かけるクモと同じく、獰猛に立ち向かってくる事はありません。殺虫剤があれば駆除できる害虫ではあるのですが、毒を持っているのでくれぐれも触らないようご注意くださいね。

-地域情報
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.