お店

外環沿いにオープンした『一蘭』八尾店に行ってきました!

投稿日:

以前『朗報! 外環の『讃岐製麺』跡地にとんこつラーメン『一蘭』が出来ますよ~。』と言う記事で外環沿いの『さぬき製麺』跡地にラーメン一蘭が出来る…と言う話題をご紹介しましたが、みんさんはもう行かれましたか? 4月6日にオープンしたのですが、遅ればせながら潜入して参りました!

一蘭 八尾店 潜入レポート

外環、北側からの写真。

入口は「入口専用」と「出口専用」に別れているのでご注意あれ。

新しく出来た『一蘭』は外環沿いにあります。スシローのちょい北側。)「平田川」交差点すぐのところにあります。駐車場はは36台。平日の11時過ぎに突撃したのですが、早くも満員。店内に軽く行列が出来ていましたが回転が早いので見た目よりも待ち時間は短いように思います。

牛丼の『吉野屋』『松屋』のような食券制。普通のラーメンが790円。(2017年4月現在)替え玉やトッピングなんか選べます。「替え玉とか言われても食べてみないとお腹の具合が分からないんだけど…」と言う場合は、席についてから追加注文が出来ます。

待合席につくと、ラーメンの好みを書く用紙(オーダーシート)が渡されます。麺の硬さ、味の濃さ、にんにくの量など。分からない場合は「基本」でいいんじゃないかと思います。筆者は初めて一蘭に行ったので、麺を硬めにした以外は、全て「基本」で作ってもらうことにしました。

店内は味集中カウンターのみ36席。ファミリー向けのテーブル席はありません。子ども用の高い椅子は用意されていますし、一蘭アプリをダウンロードして会員登録すれば「子ども用ラーメン無料サーピス」もあるので「子ども連れお断り」と言う訳ではなさそうです。

そして噂の味集中カウンター。本当に1人ずつ仕切られています。

右奥にチャイムがあるので、用事がある時はチャイムを押します。私が行った時はチャイムを押さなくても店員さんがやってきて奥のスダレをあげて注文を取りに来てくれました。このタイミングでオーダーシートを渡します。お水はセルサービス。カウンターの真ん中あたりに給水器があります。


そして…ラーメンがやって来ました。麺は細めのストレート麺。スープは豚骨ですが思ったほどコッテリしていなくて美味しかったです。真面目に作った豚骨ラーメン…と言う印象。替え玉は190円。半玉の替え玉は130円。男性だと替え玉か、ご飯が無いと物足りないかと思います。筆者は基本のラーメンだけしか頼んでいないのですが、チャーシューや煮玉子を追加する事も可能です。

ちなみに。ラーメンを食べた後で「もうちょっと食べたいな」となった時は箸袋の裏が注文用紙になっているのでご安心ください。ボールペンも席に常備されています。替え玉は麺を半分食べ終えた頃に注文すると、最初の麺がなくなる丁度良いタイミングで運ばれてくるそうですよ。

さて。ラーメンとは直接関係ないのですが、一蘭に行ったら是非トイレに入って戴きたいと思います。一蘭のトイレってかなりユニークなんです。トイレットペーパーが「これでもか!」と言うほど常備されています。「紙を切らせないように」との配慮なのだとか。ちょっと笑ってしまいました。

天然とんこつラーメン 一蘭 八尾店
住所 〒581-0861 大阪府八尾市東町1-5
席数 ・味集中カウンター:36席
※お子様もお食事できる環境です(食器など)
駐車場 36台
営業時間 10:00-23:00
年中無休

天然とんこつラーメン 一蘭HP
http://www.ichiran.co.jp/index_hp.html

まとめ

個人的には好きなタイプのラーメンでした。今回は基本のラーメンを食べましたが次は煮玉子等のトッピングも試してみたいと思います。お子様ラーメン無料サービスがあるものの、テーブル席が無いのでフ家族連れで行くにはちょっと難しいかも…と言う印象を受けました。反面、1人でも入りやすいのが特徴です。オバチャン1人でも気後れする事なく楽しめました。気になる方は是非、行ってみてくださいね。

-お店
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.