地域情報 子ども

姉妹都市・ベルビュー市に交換留学してみませんか?

更新日:

八尾市姉妹都市提携協会では八尾市と姉妹都市提携を結んでいるベルビュー市に行く交換留学生を募集しています。ベルビュー市との交換留学は今回でなんと38回目! 八尾市在住の高校生、大学1年生は少しの負担で短期留学が出来るチャンス!

交換留学生になるには、自宅でベルビュー市からの留学生を受けて入れる必要があるため、家族の協力が必須ですが、留学に興味があって条件がクリア出来るのならチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

交換留学募集!

ベルビュー市ってどんなとこ?

ベルビュー市はアメリカ、ワシントン州にある市で

八尾市姉妹都市提携協会 第38回交換学生の募集人口は約口は122,000人。ワシントン州州内で2番目に大きな都心を持つ市です。ちなみに゜ベルビュー」という名前はフランス語の「美しい眺め」と言う意味から由来します。

アメリカ ベルビュー市の場所

第38回交換学生の募集

八尾市姉妹都市提携協会について

八尾市姉妹都市提携協会は、八尾市とベルビュー市の両市民の相互理解と友好を深め、国際交流の増進に寄与するため、『交換学生の相互派遣・受入事業』のほか、『全米青少年美術コンテストへの出展』や『ベルビュー市からの教育視察団との交流』などを行っている団体です。

アメリカでホームステイしてみませんか?

派遣期間
平成29年7月下旬~ 最長1ヶ月

受入期間
平成29年6月下旬~ 最長1ヶ月

対象者
八尾市内在住者または在学で派遣時に高校生もしくは大学1回生

応募期間
平成29年1月23日(月)~4月5日(水)  ※必着

費用
航空運賃(関空―シアトル往復)の半額
(国内空港使用料、海外空港諸税・燃油、手数料含む)

参考:第 37 回交換学生負担額 84,200 円、第 36 回交換学生負担額 75,700 円

※航空運賃の残りの半額は当協会が負担。

パスポートの申請や任意傷害保険等にかかる経費(基本的な傷害保険は当協会で負担します。)

ベルビュー市からの交換学生をホストファミリーとして受入する際の諸経費(生活費等)

応募要項・申込書は八尾市HPにあります

応募要項
http://www.city.yao.osaka.jp/cmsfiles/contents/0000032/32397/2017boshuyoko.pdf

応募申込書
http://www.city.yao.osaka.jp/cmsfiles/contents/0000032/32397/2017moshikomi.pdf

八尾市HPより引用
http://www.city.yao.osaka.jp/0000032397.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

まとめ

いかがでしょうか? 交換留学にかかる費用は無料ではありませんが、往復の交通費の半額(ザックリと8万円前後)だけの負担です。一般的な留学にかかる費用からすると格安で留学する事が可能です。海外で学んでみたい高校生・大学生には大きなチャンスです。気になる方は応募要項をチェックしてみてはいかがでしょうか?

-地域情報, 子ども
-, , , , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.