八尾の有名人

弓削道鏡は悪人だった?八尾市と道鏡と幻の都

『とことん八尾』では今まで八尾市の有名人をご紹介してきましたが、歴史的に見て「超」が付くほどの有名人が抜けていました。

八尾市では平成29年11月に由義寺跡が国史跡指定されましたが、由義寺建立に深く関わった弓削道鏡は八尾市で生まれました。

由義寺跡

由義寺跡

弓削道鏡と言うと一般的には悪者のイメージがありますが、本当にそうだったのでしょうか?

弓削道鏡は悪人だった?

弓削道鏡

弓削道鏡(イメージ)

弓削道鏡の一般的なイメージをご紹介すると……

  • 称徳天皇の愛人
  • 下半身の強さで称徳天皇の寵愛を受けた
  • 自分が天皇になろうと画策して失脚した怪僧

…って感じなのですが、近年は評価が変わりつつあります。

ザックリと解説する弓削道鏡

  • 奈良時代、八尾市生まれる。
  • 法相宗の高僧・義淵の弟子となり、良弁から梵語(サンスクリット語)を学んだ秀才。
  • 禅に詳しかったため内道場(宮中の仏殿)に取り立てられる。
  • 孝謙上皇(後の称徳天皇)の看病をキッカケに寵愛を受ける。
  • 太政大臣禅師から法王となり、仏教の理念に基づいた政策を推進。
  • 由義宮の建設にに尽力する。
  • 道鏡を皇位につけようとした宇佐八幡宮神託事件が起こり、失脚。
  • 称徳天皇の死後、下野薬師寺(栃木県下野市)の別当(長官)に左遷され、死去。

由義宮

由義宮は八尾市にあったとされる離宮。平城京の西の都「西京」(にしのきょう)とされた。由義寺は由義宮の“東大寺”のような存在だったと言われています。

とことん八尾
残念ですが弓削道鏡って、どうしてもダークなイメージの方が強いんですよね~

もう少し詳しく知りたい方は八尾市が作った道鏡の動画がオススメです。

影絵物語「称徳天皇と弓削道鏡物語」01

道鏡、悪者じゃなかったかも説

関西学院大学の中西康裕教授は道鏡の記載がある歴史書『続日本紀』の検討をもとに道鏡にまつわる事件は続日本紀の編纂者によって捏造されたとの説を唱えています。

中西康裕教授の説

  • 道鏡が天皇の位を望んだというくだりは『続日本紀』の地の文に記載されているだけ。
  • 道鏡失脚後も偽の神託を見破る功績があったとされる和気清麻呂は昇進していない。
  • 道鏡は造下野薬師寺別当に左遷はされたものの、還俗はされていない等、皇位のを奪おうとを試みた事件としては、不自然な点が多い。

歴史好きの方の間でも「天武系天皇(称徳天皇)を貶めるために、歴史書が改ざんされたのではないか?」と考える人も多いようです。

私達は学生の頃、歴史で「大化の改新」を習いましたよね。

大化の改新では中大兄皇子(後の天智天皇)と大海人皇子(後の天武天皇)の兄弟が起こしたクーデターです。

大化の改新降の天皇は兄の天智天皇の血筋と、天武天皇の血筋に別れます。

天智天皇の死後、天武天皇の血筋の人達が天皇になる流れが出来たのですが、称徳天皇以降は天智天皇の血筋が天皇になっています。

とことん八尾
道鏡が使えた称徳天皇は天武系最後の天皇なんです

称徳天皇の死後はずっと天智天皇の血筋が続くのですが「天智天皇の血筋の安泰のために称徳天皇を貶めるために歴史が改ざんされたのではないか?」と言う考えがあるんですよね。

これはあくまでも推論に過ぎませんが、中西康裕教授の説と合わせて考えると「もしかして?」って思っちゃいますよね。

真実は歴史の向こうに…

歴史に「もしも」は存在しませんが、称徳天皇が長生きしていて由義宮が栄えていた場合、八尾市が歴史の中心になったかも知れない…と思うと浪漫がありますね。

現在、道鏡が建立に携わったとされている由義寺跡は歴史公園として整備が進められています。

由義寺跡

由義寺跡

2019年10月時点ではまだ整備を終えていない状態ですが、由義寺跡を示す石碑が建てられています。

由義寺跡石碑

由義寺跡石碑

とことん八尾
由義寺跡はJR志紀駅から歩いてすぐ。アクロスプラザ八尾の西側にありますよ

由義寺(弓削寺)跡
〒581-0029 大阪府八尾市東弓削3丁目

弓削道鏡は歴史の授業でも登場しますが、学校てはザックリとした事しか学びませんよね。

近年は歴史的人物の評価が大きく変わるのは珍しくありません。

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公は明智光秀ですが、明智光秀って、ひと昔前までは「織田信長を卑怯な方法で殺した悪人」と評価されていました。

歴史の研究が進むにつれて、弓削道鏡の評価も変わってくるかも知れませんね。

由義寺(弓削寺)跡の近く足を運ぶ機会があれぱ、道鏡を忍びつつ由義寺跡に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

八尾市の有名人

-八尾の有名人
-

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.