子ども

八尾キッズ注目!二足歩行ロボット「PLEN:bit」でプログラミングとデザインを楽しもう!

小学校では2020年から、中学校では2021年からプログラミング教育が必修化さる…ってご存知でしたか?

プログラミング必修化に向けて子ども向けのプログラミングスクールが増えていますが、プログラミングスクールってけっこうお高いんですよね。

八尾市では『八尾市若者活躍場づくり事業』の一貫としてコミセンやプリズムホールで『二足歩行ロボット「PLEN:bit」でプログラミングとデザインを楽しもう!』を開催します。

1日だけのワークショップですが、子ども達が楽しくプログラミングを学べるように、二足歩行ロボットを使ってプログラミングを学習します。

二足歩行ロボット「PLEN:bit」でプログラミングとデザインを楽しもう! (High-Robots)

High-Robotsのイメージ動画

二足歩行ロボットPLEN:bitは、小中学生のプログラミング教育に活用されることを目的に開発された手のひらサイズの二足歩行ロボットです。

小さな子どもでも簡単にプログラムが作れ、PLEN:bitを動かして楽しみながら、プログラミングを学ぶことができます。

対象は八尾市在住の8~15歳の小中学生。

受講料は1000円ですから、一般的なプログラミングスクールよりも格安で受講出来ますよ~

実際に参加しました!

とことん八尾
実は筆者の子どもも参加しました
PLEN:bit

プログラミングで使うロボット PLEN:bit

1 ロボットの頭パーツを作ります

3Dプリンタでロボットの頭を作る

3Dプリンタでロボットの頭を作る

まずはロボットの頭のパーツを作る作業から。

こちらはプログラミングではなく「立体で物を設計する」作業。

立体の概念を頭に入れる勉強にもなりますよ。

  • tinker cad(autodesk autocad社の無料3DCAD)を使って、ロボットの頭のパーツを作ります(1時間)
  • 3DCADで設計した頭のパーツは3Dプリンタで出力します(完成したパーツは後日郵送されます)

2 ロボットをプログラミングして動かします

ロボットプログラミングの様子

ロボットプログラミングの様子

PLEN:bit(イギリスBBCが開発したmicro bitというワンボードPCを使ったロボット)をプログラミングして動かします。

子どものプログラミングの勉強用に開発された「microbit」を利用します。

パソコンとロボットはmicro USBで接続します。

ロボットプログラミングでロボットが出来ること

  • 歩く
  • ロボットの胸に付いているLED(5×5)に表情を表示をさせる
  • 距離センサーで距離を測る

パソコンでプログラミング(命令)を作って、ロボットに動きを教えていきます。

プログラミングのソフトはプログラミング教育のために開発されたものですから、お子さんでも充分使いこなすことが出来ますよ。

お子さんによって興味の方向性が違いますが、筆者の子どもは「面白かった! また行きたい」と喜んでいました。

申し込み概要

実施日実施場所URL
第6回2月1日

(土)

山本コミュニティセンター 3階 301会議室
〒581-0867 八尾市山本町1丁目8−11
申込みページへ
第7回2月22日

(土)

八尾市立青少年センター 会議室
(八尾図書館4階)
〒581-0003 八尾市本町2丁目2-8
申込みページへ

実施時間
午前10時から12時

対象者
八尾市在住の小中学生(8~15歳) 
※小学生は保護者同伴

参加費
1,000円(3Dプリンタの材料費として)

募集人員
各回20名(先着順)

持ち物
・ノートパソコン(制限がかかっておらず、インターネットに接続できるもの)
※ノートパソコンを用意できない場合は、申し込みの際にご連絡ください。
・筆記用具

申込み方法(問合せ先)
A・Bいずれかの方法でお申し込みください。

A.申込先メールアドレス:highrobots.event@gmail.com下記(1)~(6)をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
(1)参加者(お子様)の氏名
(2)参加者の年齢(学年)
(3)保護者氏名
(4)保護者の連絡先(緊急時に連絡がつく電話番号)
(5)保護者のメールアドレス
(6)質問事項(質問がございましたら、
メールにてお問い合わせください)

B.イベント管理サービスconnpassへ登録

※希望回の日程・会場欄にあるURLをお選びください。

申込み締切
各回、実施日前日17:00まで ※期限までに定員に達した場合は、イベント管理サービスconnpassにて告知します。

チラシが必要な方はこちらから

八尾市HPより引用

まとめ

二足歩行ロボットのプログラミングだなんて、大人でもちょっとやってみたいような気持ちになってしまいますよね。

小学生のお子さんは保護者同伴での参加ですから、実際にプログラミングしている様子を見学する事が出来ますよ。

各回20名の先着順ですから、気になる肩はお早めにお申し込みくださいね。

子ども

2020/12/27

お近くの方いかがですか?11月18日に『南木の本防災公園グラウンド無料開放』がありますよ~。

みなさんは南木の本防災公園グラウンドってご存知ですか? 南木の本防災公園グラウンドは南木の本防災体育館に隣接しているグラウンドで、防災体育館のイベントのサッカー教室等はここで行わます。 普段、グラウンドを使用するには事前申し込みが必要で、利用するにはお金が必要です。 11月18日(水)は小学6年生までのお子さんに無料開放が行われます。 学校のある平日なので、近くの方しか行けないかと思うのですが、サッカーや野球、鬼ごっこ等、思い切り遊ぶことが出来ますよ。 南木の本防災公園グラウンド無料開放目次南木の本防災公 ...

ReadMore

子ども

2020/12/27

山本球場『こども軟式野球入門教室・オリックスバファローズOB選手が教える』参加者募集~。

八尾市は桑田真澄をはじめ、多くのプロ野球を輩出しています。 地域のソフトボールチームに入っていたり、リトルリーグで頑張っているお子さんも多いのではないでしょうか? 八尾市では野球好きなお子さんを対象に「こども軟式野球入門教室」を企画しています。 毎年大人気のイベントで元オリックスバファローズの選手が直接指導が受けられます。 どなたが指導してくださるのかは、現時点では公表されていませんが、野球好きのお子さんにとっては貴重なチャンスですよ~。 こども軟式野球入門教室目次こども軟式野球入門教室まとめ 日 時 令 ...

ReadMore

子ども

2020/12/27

元気っ子くらぶ「マタニティ&ベビー」9月の参加者募集ですよ~。

新型コロナウィルスの影響で様々なイベントが自粛していましたが、子育て系のイベントも少しずつ再開されています。 家の中ばかりで密室育児をしていて「もう限界」ってなっている方も多いのではないでしょうか?。 八尾市では子育て世帯への様々な支援を行っていますが「赤ちゃんと出掛けられる場所」って、まだまだ少ないように思います。 赤ちゃんがある程度大きくなって、ハイハイしたり歩いたり出来るようになれば、子育て広場のような場所に出掛けることも可能ですが、赤ちゃんがねんねの間は出掛け難かったりしませんか? 「赤ちゃんを連 ...

ReadMore

子ども

2020/12/29

子どもプログラミング教室『キープオンラボ』無料体験受付中ですよ~

今年は新型コロナウィルスの感染対策として、八尾市内の小中学校も長らく休校が続いていましたね。 学校が再開して、そろそろ学校生活にも慣れてきた頃ではないでしょうか? 学校生活に慣れてくると「新しいことにチャレンジしようかな?」なんて余裕も出てくるかと思います。 今回は八尾市光町(アリオ八尾すぐ)に新しくオープンした、子ども向けのプログラミングスクール『キープオンラボ』の無料体験学習のご紹介です。 プログラミングとデジタルそろばん『キープオンラボ』目次プログラミングとデジタルそろばん『キープオンラボ』キープオ ...

ReadMore

子ども

2020/12/29

元気っ子くらぶ「公園で遊ぼう会」7月の予定。

新型コロナウィルスの感染症対策として、八尾市内のイベントは自粛されていましたが6月から「公園であそぼう会」再開しています。 八尾市の「元気っ子くらぶ」では、毎月「公園で遊ぼう会」を開催しています。 保育士さんが入ってくれるだけで、いつもの公園遊びが充実した物になりますよ~。 体操や歌、お話や手遊びの時間もあったりして、未就園児さんにオススメの企画です。 元気っ子くらぶ「公園で遊ぼう会」目次元気っ子くらぶ「公園で遊ぼう会」ご利用時は下記の留意事項にご協力ください。問合せまとめ 近くの公園で一緒に遊びましょう ...

ReadMore

-子ども
-,

Copyright© とことん八尾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.