Twitter運用講座

個人商店・自営業者のためのtwitter運用。成功している人をお手本にする。

twitterでの集客方法について、あれやこれや書き連ねていますが、実のところ「読んでみたけど、イマイチピンとこないんだな」って方もおられるかと思います。

とことん八尾
ですよね~。文章だけで読んでも目が滑っちゃうんですよね~

twitter慣れしていない人はとりあえず「やってみる」事が大切なのですが、それと同時に「成功している人をお手本にする」事が重要になってきます。

昔から「職人は教えてもらうんじゃない。先輩から技を盗むんだ」なんて言いますよね。あれと同じです。

そこで問題になるのは「じゃあ、誰をお手本にしたら良いのか?」って話です。

フォロワーが何万人もいるインフルエンサーをお手本にすれば間違いないですよ!

…と言いたいところですが、インフルエンサーのやり方は個人でお店や会社をしている方にはまったく役に立ちません。

最初のうちは同じ規模、同じレベルで上手くやっている人をお手本にした方が、よほど役に立ちます。

twitter成功者をお手本にする

集客目的のtwitterの呟きと言っても「中の人」の個性と人となりが見えてくるものです。

ただ、初めてだと「自分の個性を出す方法」が分からないから困っちゃうんですよね。

とことん八尾
今回は八尾市、柏原市でtwitterを活用しているお店の方のTweetを交えて解説します

頑張り過ぎないTweet

まずは「頑張り過ぎないtwitter活用」のお手本として、八尾市内でうどん店を経営されている手打ちうどん讃岐屋さんのTweetを見てみましょう。

讃岐屋さんはお店の営業日は毎朝、ほぼ同じ時間にTweetをされています。

とことん八尾
Tweetを見るとフォロワーさんに向けての情報が沢山入っていますよね
  • 日替わり定食の情報
  • 新メニューの宣伝
  • 店主からのひとこと

お店の写真や実際のメニューの写真が入っているので、このTweetを見て「おっ。今日はうどんにするか」と思う方がいそうですよね。

讃岐屋さんは毎朝の定時Tweetに加えて、合間の時間にちょっとしたTweetもされています。


なんとなく店主さんの人柄を感じられるTweetですよね。

讃岐屋さんはリツイートやリプライ(返信)もちょくちょく行っていて、気の向いた時にフォロワーさんと交流されているのも特徴です。

twitterがキッカケでお店に足を運んだ方も多いようで、確実にお店の認知度を上げておられます。

とことん八尾
私もtwitterがキッカケで讃岐屋さんに足を運びました

SNS映えする写真を添える

次にご紹介したいのが、八尾市内でカフェを経営されているカフェ コトリさんです。

女性オーナーさんらしい素敵な写真が魅力なんです。

この写真。「可愛い❤」って思う方は多いのではないでしょうか?

コトリさんもTweetでお店を知って、出向いたお客様がおられます。

そして、もう1つ。


とことん八尾
どんなお店でも「ちょっと暇な時間」があるかと思います。そんな時はtwitterでアピールしちゃってください

私はこのTweetを見た時「あ~。歩いて行ける距離だったら今から行きたいわ~」って思っちゃいました。

そしてオーナーさんの優しい語り口調。なんだか癒やされませんか?

直接的な集客には繋がらなくても「のんびり寛げそうなお店だな」と意識してもらえるだけでも大成功です。

職人さんのTweet

次にご紹介したいのは八尾市のお隣、柏原市で襖や障子の張替えをしている張替本舗金沢屋柏原店さんのTweetです。

とことん八尾
私自身、毎度悩むのですが家のことを業者さんに頼むのって迷っちゃいますよね
  • 悪質な業者に引っ掛かるんじゃないかな…
  • ボッタクられたらどうしよう?

……なんて考えると不安になってしまって、ちょっとした依頼をしたくても、結局テレビでCMをしているような大手の業者に頼んでしまう…なんて事があるかと思います。

そんな風に迷った時に職人さんの仕事ぶりや人となりが分かると「お願いしようかな?」ってなりませんか?


twitterは飲食店だけでなく、技術系の自営業をされている方にもオススメなんです。

そして注目したいのがtwitterのこんな使い方。

これ、パッと見だと自分のお店の宣伝には直接的には役に立たないTweetですよね。でも、これが重要なんです。

このTweetを見た人はこう思うかも知れないですよ…

  • あっ。うちもあの店好きなんだよね。美味しいやん❤
  • 職人さん同士、仲良いんだな…

twitterの「中の人」の人となりが、なんとなく分かりますよね。そして紹介されたお店の関係者も見ているはずです。

自分のお店を紹介してくれる人を悪く思う人はいません。

それって、回り回ってプラスになると思いませんか?

twitterって自分のお店や会社をアピールするだけに集中していても「繋がり」を作ることが出来ないんです。

人と人とのちょっとした縁を結んでいくことがtwitterの本質です。

まとめ

twitterは特別な人がキレッキレのネタを投下して楽しむツールではありません。

「おはよう」から「おやすみなさい」呟きを通じて人と繋がっていくことで、自分も周囲もウィン・ウィンの関係を築いていくことが出来ます。

ご紹介した方以外にも、商売をしていく上でtwitterを上手に活用している方は沢山おられます。

「この人のTweetは参考になるな」と言う人がいれば、自分からフォローして、自分がTweetする時の参考にしてみてください。

良いお手本となる人達を参考に、自分らしいtwitterのやり方を試行錯誤してみてくださいね。

twitter運用講座

-Twitter運用講座
-

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.