Twitter運用講座

個人商店・自営業者のためのtwitter運用。フォロワーの増やし方。

更新日:

今回のtwitter運営講座は「twitterが集客に役立つから初めてみたけど、フォロワー増えないし、どうやって増やしていいのか分からない」って方のためにお届けします。

twitterは個人で仕事をしている方にとって、心強い集客ツールです。

ですが「フォロワー」が増えないことには集客効果は発揮出来ません。

twitterのフォロワーを増やすにはちょっとしたコツがあります

フォロワーを何万人も作るのは難しくても「地元のフォロワーをコツコツ増やす」ことなら、誰にでも出来ます。

注意ポイント

大事な事なので先に書いておきますが、1日で大量にフォローをするとアカウントがロックされてしまう可能性があります。噂レベルですが50フォローでロックされたとの情報があるので、1日のフォローは20~30程度に留めておいてください。

twitterでフォロワーを増やすコツ

twitterと言うと「何万人もフォロワーがいる人が正義」みたいなイメージがありますが、本当にそうでしょうか?

芸能人やインターネットで発信することでお金を稼いでいる人達の場合は「フォロワー=収入」みたいな認識で良いかと思います。

ただ、地域密着で商売をしていく場合、フォロワーが多いからと言って、宣伝効果が高いとは言えません。

例えば、八尾市で飲食店を経営している人がいるとします。フォロワーは1万人。だけど問題はフォロワーの属性なんです。

お店に来てくれっこないフォロワーが全国各地に1万人いるより、お店に来てくれるかもしれない八尾市在住のフォロワーが100人いる方が断然効果が上がります。

地元在住のフォロワーを探す方法

では地元在住のフォロワーはどうやって探したら良いのでしょうか?

自分のお店に来てくれそうな地元在住のフォロワーを探す方法をご紹介します。

八尾市公式アカウントをチェックする

まずは八尾市の公式twitterアカウントをチェックしてみてください。

当然ですが、八尾市のアカウントをフォローしている人達は、八尾市民の可能性が高くなっています。

プロフィールをチェックして「自分のお店に興味を持ってくれそうだな」と感じる人をフォローしましょう。

私自身、twitterをはじため頃は八尾市の公式アカウントからフォローする人を探していきました

とことん八尾のフォロワーをチェックする

『とことん八尾』のアカウントの「フォロワー」をチェックしてみてください。

とことん八尾は八尾市の情報発信をメインに活動しているため、フォロワーさんは八尾市や近隣市在住の比率が高くなっています。

もちろん、八尾市近隣以外のフォロワーさんもおられますが、その辺はご自身の判断で。

twitter検索を利用する

twitterの検索で「八尾市」とか「東大阪」とか「柏原市」とかで検索してみてください。

近隣の地名を呟いている人はそこに住んでいる可能性の高い人です

twittに近隣の名を出していたからと言って100%そうだとは言い切れませんが、少なくもと何か繋がりがあるには違いないでしょう。

フォローしてもフォローを返してくれない問題

twitterをはじめたばかりの方がぶち当たる問題中に「フォローしても、フォローを返してくれない問題」があります。

最初のうちはフォロワーを増やす」って事がなかなか大変なんですよね

では「どうしてフォローしてくれないのか?」ってことについて考えてみましょう。

要するに「コイツ誰やねん?危険なアカウントやったら関わりたくないな」と思われてしまったら、フォローしてくれないってことです。

「私は怪しい者ではありません。誠実な人間だし、あなたにご迷惑はおかけしません」と言うアピールが大切になってきます。

では、どうしたら「はじましての人」から信頼してもらえるでしょうか?

アイコン・背景・プロフィールの設定

せっかくtwitterアカウントを開設しても、アイコンが初期設定の玉子のマークのままだったり、プロフィールが雑だったりすると「ちょ…お前、誰やねん?」としか思えませんよね。

まずはアイコンとヘッダー画像を設定しみてください。そしてプロフィールもしっかり書き込みましょう。

必ず設定してください

  • アイコン(顔出しOKなら顔写真。顔出しNGなにPRしたい商品の写真)
  • 背景(お店や会社の写真。急に用意できないのなら美しい景色や空の写真など)
  • プロフィール(お店の情報などを記載する)

「自分はこういう人間で、こんな仕事をしています」と言うことが見る人に伝わないとお話になりません。

アイコン・背景・プロフィール設定について添削・チェックが必要な場合はご相談ください。簡単なアドバイス程度なら無料で協力させていただきます

プロフィールの具体的な書き方はこちら

いいね・フォロー・リツイート

個人でお店等経営しているアカウントを拝見してるいと「ああ…この人、もったいないなぁ。上手くやれば、もっとフォロワーさん増えるのに」と思うことが多々あります。

twitterを使ってお店の宣伝をしたいと思っている人って、ついつい「自分のこと」ばかりTweetしてしまいがちなんですよね。

だけどtwitterはそれだけじゃあ駄目なんです

自分が相手からフォローして欲しいと思うなら、まずは相手の喜ぶことをする必要があります。

twitterをしている人が手っ取り早く喜ぶのは「いいね」と「リツイート」です。

例えば、ある人をフォローしたとします。

最初は「誰やねん。コイツ」と思っていても、自分のTweetに「いいね」をてくれたり「リツイート」してくれたり、場合によっては温かい言葉をかけてくれたりしたら「誰やねん。コイツ」から「ちょっと、ええ人かもな」に昇格します。

「ええ人かもな」と思ってもらえないことには、フォローは返してもらえません。

  • 「フォロー」して欲しい
  • 「いいね」して欲しい
  • リツイートして拡散して欲しい

そんな風に思うなら、まずは自分から「いいね」「フォロー」「リツイート」してください。

フォロワーの多い人と仲良くする

twitterをはじめたばかりの頃に「自分は怪しいものではありません」と言うことをアピールする方法として有効なのが「フォロワーの多い人と仲良くする」と言う方法です。

例えば「このアカウントは信頼出来るな」と思っている人と、誰かが楽しそうにtwitter上で会話をしてるいのを見ると「○○さんと仲の良い人なら安心出来るな…」と思ってもらえます。

これって、リアルの生活でも同じですよね

信頼出来る人と仲の良い人は初見でも信頼しますし、信頼出来る人が紹介してくれた人は「大丈夫」だと感じることかと思います。

プロフィールを見た時に「○人の知り合いのフォロワー」と言う形で、自分の知り合いのフォロワーの人数が表示されるんです。

「○○さんがフォローしてる人なら間違いないな」と思ってくれるような人からフォローを貰えると、フォローを返してくれる率がグッと上昇します。

微力ですが八尾市や近隣市で活動されている方は『とことん八尾』のtwitterアカウントをフォローして戴けたら、こちらからもフォローをさせて戴いています

まとめ

ここまで読んで「あ~。面倒臭え~」って思った方も多いのではないでしょうか?

でも、実はtwitterって意外と単純なシステムなんです。

要するに「自分が儲けたい、フォロワーを増やしたい、twitterで話題になりたい」と思うなら、まずは自分から相手に働きかける日必要がある…ってことなんです。

商売もtwitterも「持ちつ持たれつ」「ウィン・ウィン」の関係がベスト!

地域ぐるみで業種を越えて交流・協力していくことで、お客様の流れが出来るのが理想だと思います。

「持ちつ持たれつ」「ウィン・ウィン」を意識してtwitterを活用してくださいね。

twitter運用講座

-Twitter運用講座
-,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.