子ども

八尾市立リサイクルセンター『おもちゃの病院』いよいよ診療開始ですよ~

更新日:

お子さんにとって「おもちゃ」は友達であり、宝物でもあります。

ただ、おもちゃって、気をつけて使っていても壊れてしまう事があるんですよね。

思い入れのある大切なおもちゃが壊れてしまった時、みなさんはどうしまうか?

八尾市立リサイクルセンターでは『おもちゃの病院』を開院しますした。

「もう壊れてしまって遊べない」と諦めてしまう前に、おもちゃの病院で診てもらってはいかがでしょうか?

日本おもちゃ病院協会公認ドクターが診察してくれるので、安心して大切なおもちゃを任せる事が出来ます。

リサイクルセンター『おもちゃの病院』

診察日と時間
毎月第1土曜日 午前9時から11時まで受付

費用
無料(特殊部品は実費)

診察してもらえるおもちゃ
1世帯月1点のみ

八尾市立リサイクルセンターチラシ&市政だより八尾6月号参照

おもちゃを病院に連れて行く時の心がまえ

おもちゃの病院の先生方は魔法使いではありません

大切なおもちゃを元の姿に戻してもらうには、ちょっとした心がまえが必要です。

おもちゃの病院へ行くときの心がまえ

  • おもちゃはいつから、どの様なときに動きがおかしくなったのか説明出来るようにしておく
  • どのように動くのが正常なのかを説明出来るようにしておく
  • おもちゃの説明書やおもちゃの外箱があれば持参する
  • 取れてしまったおもちゃの部品や破片があれば持参する

八尾市立リサイクルセンターの場所

八尾市立リサイクルセンター

住所 〒581-0026 大阪府八尾市曙町2丁目11
電話 072-992-2060

無料駐車場があるので車での来館OKです

まとめ

愛着のあるおもちゃが壊れてしまった時って、本当に哀しいですよね。

諦める前におもちゃの病院に連れて行ってみませんか?

修理に必要な特殊部品に関しては実費が必要ですが、診察代、作業代は無料です。

おもちゃの病院の診察開始はまだ少し先ですが、頭の隅にでも覚えておいて戴きたいと思います。

 

-子ども
-, ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.