子ども

志紀図書館『わたであそぼう』河内木綿の綿でマスコットを作りませんか?

更新日:

春休みも後半戦に突入しましたね。

春休みは宿題の出ない学校が多いので、子どもたちは思う存分遊べる訳ですが「何もしなくて良い休み」が長いと、子ども達は暇を持て余してしまうのではないでしょうか?

そんな時にオススメなのが公共イベントです。

今回ご紹介するのは志紀図書館での公共イベント。

とことん八尾
志紀図書館で育てた河内木綿の綿を使ってマスコットを作ります

八尾市で栽培される河内木綿については、小学校の社会の授業でも登場します。

河内木綿とは?

江戸時代から明治時代のはじめにかけて、河内地方で栽培された綿から糸を紡いで手織りされた木綿のことを、一般に「河内木綿」といいます。

大正時代頃までは「婚礼荷物で用意する木綿の蒲団はやはり本当の河内木綿でないと」と、よく言われていたそうです。

八尾市立民族資料館HP より引用

公共イベントのほとんどは事前に予約したり、整理券を取りに行く必要があるのですが、今回のイベントは予約不要の当日参加なので気軽に参加出来ますよ~。

志紀図書館『わたであそぼう』

志紀図書館で栽培(さいばい)した綿(わた)を使って、マスコットなどをつくります。

日にち4月5日(金)
時間11時から11時45分
場所志紀図書館おはなし室
対象者5歳児以上
申しこみ期間なし
申しこみ方法当日ちょくせつ会場へ来てください。
定員30名(当日先着)
料金・参加費無料

お問い合わせ先:志紀図書館
電話番号:072-948-5454
FAX番号:072-920-2211
メールアドレス:shiki-lib@city.yao.osaka.jp

八尾子どもサイトあつまれ八尾っ子!! より引用

まとめ

対象年齢は5歳以上ですから、兄弟で参加も可能です。

志紀図書館は台数は限られていますが駐車場もあるので車での来館もOK!

春休みの暇時間を持て余しているお子さんにオススメのイベントです。

気になる方は当日、志紀図書館を覗いてみてはいかがでしょうか?

-子ども
-, , ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.