地域情報

八尾市で無料の石綿(アスベスト)検診がスタートします!

みなさんは石綿(アスベスト)の健康被害についてご存知ですか?

アスベストはかつて日本で一般的に使われていた建築資材ですが、アスベストを吸い込むことで肺がんや悪性中皮腫、肺線維症(じん肺)を発症すると言われています。

昭和30年代から40年代頃には沢山の石綿工場があり、工場で働いたいた方や周辺の住民の方、あるいは石綿を利用した建築資材を使って作業していた方などが健康被害にあっています。

現在では、原則として製造等が禁止されていますが、現在もなお健康被害で苦しんでおられる方が沢山おられます。

石綿(アスベスト)の健康被害については、検診で確認する事が出来ます。

八尾市でも無料の検診がスタートします。もし、過去に石綿(アスベスト)を吸うような環境で働いていたり、石綿工場の近隣に住んでいたことのある方で、まだ検診を売れけていない方は受診される事をおすすめします。

八尾市で石綿(アスベスト)検診スタート!

石綿(アスベスト)検診について

過去に石綿(アスベスト)にばく露した可能性のある人に対し、健康被害への不安をやわらげるとともに、ご自身の健康状態を確認し、健康管理に役立てて頂くために、八尾市では、大阪府とともに環境省の委託を受け、石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査のための検診を実施します。

※石綿ばく露者の健康管理に係る試行調査とは
石綿検診(仮称)の実施を見据え、環境省が実施するモデル事業。本試行調査の実施を通じて実施主体・既存検診(肺がん検診等)との連携方法・対象者・対象地域の考え方・検査頻度・事業に要する費用等の課題について調査検討を行うもの。調査期間は、平成28年度から31年度までの4年間の予定。
【対象者】
原則として、過去に石綿(アスベスト)にばく露した可能性のある人で、次の1~4の全てに当てはまる人が対象です。
1.現在、八尾市に居住している人

2.平成2年以前に、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、熊取町、田尻町、岬町、大阪市、堺市、河内長野市、八尾市、東大阪市、及び和泉市に居住していた人

または、平成元年以前に奈良県に居住していた人

または、平成元年以前に横浜市鶴見区に居住していた人

または、平成元年以前に岐阜県羽島市に居住していた人

または、過去に西宮市に居住していた人

または、過去に芦屋市に居住していた人

または、昭和30年から昭和50年までに尼崎市に居住していた人

または、平成16年以前に北九州市門司区に居住していた人

または、昭和33年から昭和61年までに佐賀県鳥栖市に居住していた人

3.八尾市が検査を実施する医療機関等で検査を受けることができる人

4.本調査の内容を理解し、調査への協力に同意する人

*同意していただけない場合は、検診を受けていただくことができません。

ただし、上記の条件に該当する人であっても、次のア~ウのいずれかに該当する人は、継続的に石綿関連疾患に係る健康管理が行われていることから、本調査の対象外とします。

ア 労働安全衛生法の石綿健康管理手帳を取得しているまたは交付要件に該当している人

イ 石綿障害予防規則により職場等で石綿に関する特殊健康診断を受ける事ができる人

ウ 石綿関連疾患が原因で医療機関を受診している人

【内容】

(1)石綿ばく露の聴取(問診)
(2)石綿ばく露の評価(胸部CT検査)
(3)保健指導

※呼吸器自覚症状(せき、たん、胸の痛み、息苦しさなど)のある人は医療機関で診療を受けてください。
※胸部X線撮影は実施しませんが、CT検査の読影の際、肺がん検診等で撮影したレントゲンフィルムが必要となります。
できるだけ事前に肺がん検診等を受診しておいてください。
レントゲンフィルムは、受診された医療機関から取り寄せていただく場合があります。
※保健指導は、必ず全員に受けていただきます。

【流れ】
1年目の流れ ※平成28年度は全員1年目の流れとなります

(1)お申込み(電話)にて下記を確認させていただきます。
・検診の対象か
・肺がん検診等受診の有無(会社等での検診で受けられている場合、レントゲンフィルムを取り寄せられるか)
・希望される検診日および健診結果説明日の予約

(2)検診の案内を保健センターから送付します。(問診票、試行調査同意書を同封)

(3)検診当日
同意書を確認し、問診票に基づき、職歴や居住歴など石綿ばく露の可能性について聞き取りを行い、胸部CT検査を受けていただきます。

(4)健診結果説明会
結果に応じて保健指導を受けていただきます。

2年目以降

(1)健康管理のため、毎年肺がん結核検診を受けていただきます。
(2)希望者には保健指導を行います。

【費用】
無料
【申込み・問合せ先】

検診日時や申込みなどの詳細については、市政だよりやホームページでお知らせします。
検診の内容については変更となる場合もありますのでご了承ください。

お問い合わせ
→八尾市保健センター
月~金(祝日を除く)、8時45分~17時15分まで
電話 072-993-8600
FAX  072-996-1598
メール gankenshin@city.yao.osaka.jp

八尾市HPより参照

まとめ

若い世代の方はあまり関係がないかと思うのてすが、昭和30年頃に現役で働いていた世代……今では高齢者と呼ばれる世代の方の中には、石綿(アスベスト)が原因の健康被害を受けているにも関わらず、検診を受けたことのない方がおられるかも知れません。もし、身近に石綿ばく露(アスベストによる健康被害)の可能性がある方がおられましたら、八尾市でも無料の検診が受けられる事をお声掛けよろしくお願いいたします。

-地域情報
-

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.