遊び

アリオ八尾で『えんとつ町のプペル光る絵本展〜in八尾〜』開催ですよ~

みなさんは『えんとつの町プベル』と言う絵本をご存知ですか?

テレビやネットで話題になっていたのでご存知の方も多いかと思います。

「WEB上で絵本の全ページを無料公開する」と言う試みで様々な意見が飛び交いましたね。

アリオ八尾では6月4日から16日まで『えんとつ町のプペル光る絵本展〜in八尾〜』を開催します。

えんとつ町のプペル光る絵本展〜in八尾〜

えんとつの町プベルとは?

えんとつ町のプペル

えんとつの町プベルとは『キングコング』にしのあきひろさんが手がけた人気絵本。

美しい絵が特徴で多くの人を魅了してきました。

えんとつ町のプペル光る絵本展〜in八尾〜 概要

イベント
30万部を突破した、細密描写を得意とするにしのあきひろ氏が手がける

人気絵本「えんとつ町のプペル」を60cm×60cmという大きなサイズのLEDで光る41枚の原画を
6月4日〜6月16日の期間で展示いたします!
思わず息をのむような、あの感動がたくさんの人に届きますように…。
※特設HPより抜粋

日程6月4日(月)〜6月16日(土)
時間午前10時~午後8時
場所アリオ八尾1階オレンジコート

アリオ八尾HPより引用

入場料

大人500円
中学生以下無料

まとめ

いかがでしょうか?

今回は入場料の必要なイベントですから、WEBで本の内容をチェックしてから出掛ける事をオススメします。絵本を見た上で「原画を見てみたい」と思ったのなら、オススメですよ~。

原画と印刷の絵では随分印象が違います。

『えんとつの町プベル 光る絵本展』は日本を廻っていて、各地で好評だったようです。気になる方は期間中にアリオ八尾へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

-遊び
-,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.