講座

プリズムホールで『第8回 いきいき!糖尿病健康フォーラム』立川らく朝師匠の健康落語もありますよ~。

みなさんは糖尿病について関心をお持ちですか? 「私は関係ないわ~」って方もおられるかとは思いますが、健康診断で「血糖値が高いですよ。糖尿病予備軍です」と言われたことのある方、ご自身やご家族が糖尿病の方も多いかと思います。食生活の兼ね合いもあり、日本人は糖尿病の方が多いようです。

9月16日の土曜日に、プリズムホールで『第8回 いきいき!糖尿病健康フォーラム』が開催されます。医師による講演会や落語家立川らく朝師匠の健康落語など盛りだくさんの内容です。

第8回 いきいき! 糖尿病健康フォーラム

第8回 いきいき! 糖尿病健康フォーラム 概要

日 時
2017年9月16日(土)14:00~16:00

場 所
八尾市文化会館プリズムホール 大ホール

対 象
一般市民の方、医療従事者の方、
皆様お誘いあわせの上お気軽にお越しください。

内 容
開会の辞 14:00~14:05
八尾市 田中誠太 市長

基調講演 14:05~14:15
座長:元村正明 先生(元村内科クリニック 院長)
「健康づくりは糖尿病予防から~身の丈に応じた糖尿病予防のすすめ~」
髙山佳洋 先生(八尾保健所 所長)

世界糖尿病デー記念講演 14:15~14:45
座長:木戸里佳 先生(八尾市立病院 糖尿病センター部長)

「糖尿病:私たちの未来を守ろう-Protect our future-」
白岩俊彦 先生(医療法人 白岩内科医院 院長 大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学 特任講師)

スペシャルゲスト特別講演 14:45~15:55
座長:髙原良典 先生(八尾徳洲会総合病院 総合内科)

「笑って健康、笑って長生き」
落語家・医学博士 立川らく朝 氏
【プロフィール】 昭和54年、杏林大学医学部卒業。慶応健康センター(人間ドック)医長を勤める。 平成12年、46才にして立川志らく門下に入門、プロの落語家として活動を開始。平成27年、真打昇進。 健康教育と落語をミックスした「ヘルシートーク」、「健康落語」、「一人芝居&落語」という 新ジャンルを 開拓。また「健康情報を笑いを交えて提供する」というコンセプトで全く新しい講演会を精力的に開催。 マスコミなどで評判となり全国での公演に飛び回る毎日。現在BS日テレ「Dr.らく朝笑いの診察室」出演中。

閉会の辞 15:55~16:00
藤江 博 先生(柏原市医師会 会長)

申込方法
参加人数、連絡先を明記の上、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
当日のご参加もお受けしております。

第8回 いきいき! 糖尿病健康フォーラム 参加申し込み用紙
http://www.dm-net.co.jp/event/2017ima/20170916-2.pdf

連絡・申込先
ノボ ノルディスク ファーマ(株) 阪奈エリア 担当 松本
Tel.072-225-2864 Fax.072-225-2865

共 催
八尾市医師会、八尾市歯科医師会、八尾市薬剤師会、柏原市医師会、柏原市歯科医師会、柏原市薬剤師会、河内医師会、枚岡医師会、布施医師会、羽曳野市医師会、ノボ ノルディスク ファーマ(株)、ニプロ(株)

糖尿病ネットワークHPより引用
http://www.dm-net.co.jp/event/ippan/027181.php

まとめ

このイベントは事前申し込みが前提になっていすのすが、当日参加も出来るようです。「糖尿病について知りたいな」と言う方だけでなく「立川らく朝師匠の落語を聞きたいんだけど」と気楽な気持ちで参加するのもアリだと思います。

糖尿病や健康について興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

-講座

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.