地域情報

2017年春。八尾市の桜開花状況。玉串川・長瀬川に行ってきました!

今年もいよいよ桜の季節がやって来ました。みなさん、毎年お花見はどこへ行かれますか? 桜と言うと京都や奈良に遠出される方も多いかと思いますし、大阪市内に繰り出す方もおられるかと思います。

しかし! 八尾市内の桜の名所も捨てたものではありません。特に玉串川の桜並木は毎年大勢の花見客で賑わいますね。また、長瀬川沿いもJR八尾駅周辺は桜並木が続いています。この2つの桜並木は自然に発生したものではありません。桜を愛する地元の人達が長い期間かけて作り上げてきたものなんです。玉串川の桜は昭和40年から植樹が始まり、玉串川の桜並木は約1,000本にまで増えています。

2017年開花状況

玉串川・長瀬川の桜の開花状況を偵察してきました!

今年の大阪の桜はこの週末あたりが満開なのでは…と言うことなのですが、金曜日から雨予報が出ています。お天気キャスターの片平さんによると、桜は満開にならなければ雨が降ってもすぐに散ってしまう事はないとのこと。しかし満開まで咲いてしまうと雨が降るとそのままちってしまうかも。

週末、お花見が出来るのかどうか、玉串川と長瀬川の様子を偵察してきました。写真は全て2017年4月6日(木)午前中のものです。

まずは玉串川から……

美しく咲いております。美しいのは良いのですが…この調子だと週末に雨が降ると持たないかも知れません。日当たり等の加減で、開花状況様々ですが2017年4月6日(木)午前中の時点で7分咲き程度の木が多いようです。


長瀬川の様子……


長瀬川は玉串川よりも咲いていない印象。3分咲きから5分咲きと言ったところでしょうか。これなら雨が降ってももう少し頑張ってくれるかも。ただ木曜午後、金曜と気温が高くなってしまうと、開花が一気に進んでしまう可能性もあるので油断大敵。

木によってはけっこう咲いているものも。

ちなみに八尾市の週末の天気予報は曇りと雨が混じっている状態です。降るとも降らないとも微妙な状態。

まとめ

一般的に桜の木は若い木ほど開花が遅く、樹齢を重ねた木は早く咲く傾向にあるようです。ただ、これも日当たり等の条件で随分違ってくるので断言できない部分があります。

今年のお花見は空とにらめっこしながら…と言うことになりそうです。せっかくの桜。ゆっくのとお花見をするのは難しいかも知れませんが、雨の合間をぬって楽しんでいただければ…と思います。

-地域情報
-, ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.