遊び

遠くのPLより近くの自衛隊。八尾自衛隊の花火大会!

更新日:

そろそろ夏本番。「今年のPLの花火はどこで観ようかなぁ」とお悩みの方もおられるかとは思いますが、八尾でも花火大会が行われるのをご存知ですか?

毎年、自衛隊八尾駐屯地で『八尾駐屯地 盆踊り・花火大会』が開催されます。

今年、令和元年は8月7日に開催します。

今回は八尾駐屯地 盆踊り・花火大会についてお届けします。

八尾駐屯地 盆踊り・花火大会

筆者は何度か自衛隊の花火大会に行っているのですが、八尾にお住まいの方には全力でオススメしたいイベントです。

「遠くまで出向かずに近くでは花火が見られる」って貴重だと思いませんか?

花火大会って出掛けるのは良いけれど、行きも帰りも激混みで、特に子ども連れの場合はトイレにしても、食べることにしても、何かと大変。

帰宅したらクタクタ…なんて事になるかと思うのですが、八尾市内なら気軽に出掛ける事が出来るかと思います。

混まない訳ではありませんが…

自衛隊の花火大会の場合、駐車場がないので車での来場はオススメ出来ません。

志紀駅周辺のコインパーキングに停める…と言う手段もありますが、数が少ないのでアテに出来ないんです。

お出掛けの時は自転車か、電車、徒歩がオススメ。

自転車は広い駐輪場を用意してくれていて、自衛隊の方が誘導してくれますから安心して停める事が出来ます。

最寄り駅はJR志紀駅。駅からは少し歩かなければいけませんが、夕涼みがてらプラプラ歩きをしてみてください。

盆踊りってどんな感じ? 屋台は出るの?

「自衛隊の盆踊りって言うけど、どうせテープ流すだけでしょ?」と思われるかも知れませんが、立派な櫓を組んでの本格的な盆踊り大会が開催されます。

もちろん、屋台も出ます!

自衛隊の屈強な男達が焼きそば焼いたり、ヨーヨーすくいのボール持って立っていたりします。

屋台のお値段はテキ屋さんよりも、良心的。

ちなみに、飲食物の持ち込みOKですから、行き慣れている人達はお弁当だの飲み物(アルコール可)だのを持ち込んで、シートを敷いて本格的に宴会体制で挑むようです。

コンビニやスーパーでお惣菜やお弁当を買ってくる人の姿も目立ちます。

また、お手洗いは自衛隊の建物のお手洗いが開放してもらえるので安心です。

数は少なめですが、河川敷での花火大会の事を思えば断然快適。お子さん連れだったり「アルコールを飲むとトイレが…」と言う方にはオススメです。

なんと言っても花火が凄い!

自衛隊の花火大会はPLや淀川の花火に較べると、随分あっさりした感じなのですが、間近で見るのであればPLや淀川にも負けていない気がします。

敷地内の観覧スペースで見る場合、言葉通り「すぐそこ」で花火が上がるので見応えは抜群です。

八尾駐屯地 盆踊り・花火大会

日にち 令和元年8月7日(水)
荒天の場合は8月8日(木)に延期
時間 17時30分~21時00分

※ 入り口で簡単な手荷物検査があります
※ ペットの入場は不可

場所

まとめ

自衛隊の花火って、見ておいて損はない花火大会だと思います。

お近くの方は是非1度足を運んでみてください。

-遊び
-, ,

Copyright© とことん八尾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.