遊び

悲報。八尾自衛隊の花火大会、中止が決定しました。

7月を前にして暑い日が増えてきましたね。

八尾市は河内音頭の本場…と言うことで、毎年各所で盆踊り大会が開催されますが、今年はあちこちで盆踊り大会の中止が決定しています。

夏の終りに久宝寺緑地で開催される八尾市最大の盆踊り大会『第43回八尾河内音頭まつり』も中止が決定していますし、お神輿を担いで参道の階段を駆け上がる勇壮な祭りとして知られる恩智神社の夏祭りの渡御も中止が決定しています。

そして今回は『八尾駐屯地 盆踊り・花火大会』中止のお知らせです。

『八尾駐屯地 盆踊り・花火大会』中止決定!

新型コロナウィルスの感染防止のため、2020年8月5日(水)に予定されていた『令和2年度 八尾駐屯地 盆踊り花火大会』は中止となりました。

来場者の安全を考えると妥当な判断だと思いますが、残念でなりません。

八尾駐屯地 盆踊り・花火大会』は毎年、2万人ほどの方が足を運ぶ一大イベント。

盆踊りやヘリコプターの展示、自衛隊員による屋台などが立ち並び、中でも打ち上げ花火は「近場で見ることの出来る花火大会」として知られていました。

自衛隊 公式サイト

まとめ

今年は新型コロナウィルスの影響で多くのイベントの延期・中止が続いています。

まだまだ我慢の日々が続きそうですが、流行が収まって笑顔でイベントを満喫出来る日が来るのを楽しみに、身近な楽しみを見つけて過ごしていきたいものですね。

悲報。『第43回八尾河内音頭まつり』中止決定!

続きを見る

-遊び
-, ,

Copyright© とことん八尾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.