地域情報

悲報。『第43回八尾河内音頭まつり』中止決定!

5月も後半に入って汗ばむ日が増えてきましたね。

これから季節は夏に向かっていく訳ですが、八尾市の夏と言えばなんと言っても「河内音頭」ではないでしょうか?

毎年、夏になると八尾市内では各地で盆踊り大会が開催されますが、もっとも大規模なのが夏の終りに久宝寺緑地公園で開催される『八尾河内音頭まつり』です。

『八尾河内音頭まつり』は今回で43回目を迎えますが、残念ながら新型コロナウィルス感染防止対策の一貫として、中止が決定されました。

第43回八尾河内音頭まつり開催中止

第43回八尾河内音頭まつり 開催中止について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、八尾河内音頭まつり振興会において協議した結果、令和2年9月13日(日)に開催予定の第43回八尾河内音頭まつりを中止とすることを決定いたしましたので、お知らせいたします。

八尾河内音頭まつりを楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ございませんが、来場者の皆様の安全を考慮しての決定となりますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

八尾市HPより引用

まとめ

3年前の2017年の八尾河内音頭まつりでは『伝統的な衣装(浴衣・帯・下駄)を着用した人が同じ振りで5分間踊り続ける』と言うチャレンジでギネス記録を達成したことを覚えておられる方も多いかと思います。

まさかその3年後に八尾河内音頭まつりが中止になってしまうだなんて。

オリンピックや甲子園等、様々なイベントが延期や中止となっていることを思えば、妥当な判断かと思います。

来年の夏に憂いなく八尾河内音頭まつりを迎えることが出来るように、1日でも早く日常生活を取り戻せるように、自分の出来ることを淡々とこなしていきたいと思います。

来年の夏は今まで以上に『八尾河内音頭まつり』が盛り上がることを期待しましょう!

八尾市は河内音頭でギネス記録を達成しましたよ~。おめでとうございます!

続きを見る

-地域情報

Copyright© とことん八尾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.